一般社団法人日本バイアスロン連盟 一般社団法人日本バイアスロン連盟 一般社団法人日本バイアスロン連盟

ABOUT JBF 日本バイアスロン連盟について

MISSION STATEMENT ミッションステートメント

JAPAN BIATHLON MISSION STATEMENT Cool Japan BIATHLON

「世界×日本」のバイアスロンを極め、
「文化としてのスポーツ」バイアスロンの新しい価値の創造をめざします。

  • 3つのコミットメント
  • 5つのスピリットの醸成
  • 7つのプリンシプル
3つのコミットメント
  1. ≪日本バイアスロン≫は、
    バイアスロンという世界に通ずる
    「文化としてのスポーツ」を通し、
    その伝導者として世界平和や人類の幸福に貢献します。
  2. ≪日本バイアスロン≫は、
    国民に愛され、親しまれるスポーツを希求し、
    スポーツの喜び、スポーツへの感謝、
    スポーツへの尊敬を表現するアスリートを育成します。
  3. ≪日本バイアスロン≫は、
    人種や性別、年齢などを超えた広がりと高みのある
    地平に向かうと共に、
    勝利やメダルだけでなく、
    人間形成力のあるスポーツマインドを発信します。
The 3 Commitments
  1. To contribute to world peace and
    the happiness of humankind by conveying
    the sport of Biathlon as a culture.
  2. To develop athletes that can express their
    respect and appreciation to,
    and joy of,the sport with the hope of making it popular and
    loved among the people of Japan.
  3. To aim for not just victory and medals but also
    character-building sports mentality,
    while expanding horizons that transcend race,
    gender, age and the like.
5つのスピリットの醸成
  1. チャレンジング・スピリット(挑戦しつづける精神)
  2. フロンティア・スピリット(新しいことを怖れない精神)
  3. 武道&武芸・スピリット(道として高め究めようとする精神)
  4. ネバーギブアップ・スピリット(最後の最後まで諦めない精神)
  5. ハピネス・スピリット(喜び、幸せを感じられる豊かな精神)
The 5 Spirits to Foster
  1. The spirit of endeavor (The mentality to continue facing challenges)
  2. Frontier spirit (The mentality to not be afraid of new things)
  3. Samurai spirit (The mentality of pursuing improvement)
  4. Never-give-up spirit (The mentality to persevere to the very end)
  5. The spirit of happiness (A mentality fertile enough to feel joy and contentment)
7つのプリンシプル=行動原則=
  1. 目的に向かって
    ベストパフォーマンスを尽す。
  2. コンプライアンス
    (法令遵守)を貫く。
  3. インテグリティ
    (潔白性)を自らに架す。
  4. フェアネス
    (公平性)を常に携える。
  5. アンチドーピング
    (ドーピングに打ち勝つ知識と知恵)を身につける。
  6. アンチハラスメント
    (あらゆるハラスメントをなくする)の先頭に立つ。
  7. インディペンデント
    (自立、自律に向かう独立心)を育て広げる。
The 7 Principles
  1. Produce the best performance in pursuit of the aim
  2. Act in compliance with rules and regulations
  3. Behave with integrity
  4. Always demonstrate fairness
  5. Take the lead in antidoping
  6. Lead the way in anti-harassment
  7. Develop and expand independence
バイアスロンイメージ画像

ご挨拶

謹啓

秋冷の候 皆様におかれましてはご清祥のこととお喜び申し上げます。平素よりひとかたならぬご支援を賜り、心から厚く御礼申し上げます。

日本バイアスロン連盟が一般社団法人として新しい歩みをスタートしたのは2011年3月のことでした。そして、今年は4月から新体制となり、一般社団法人日本バイアスロン連盟の「新生10年目」という節目を迎えています。

現在、日本をはじめ世界中がコロナ禍に喘いでいます。この情況下にあって私たちは、“これまでの10年”を見つめ直すと同時に“これからの10年”の在り方をしっかりと見定めたいと考えました。

「私たちは何者か」「私たちは何処をめざしているのか」等を半年に亘って連盟の全員で話し合い、生まれた果実が『ミッション・ステートメント』です。

一般社団法人日本バイアスロン連盟が希求するガバナンスは上意下達の「垂直なガバナンス」ではなく、共感と連帯の「水平なガバナンス」です。『ミッション・ステートメント』にはそのような想いも込めました。これからもご指導、ご支援、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

謹白

一般社団法人日本バイアスロン連盟 会長 出口弘之

2020年10月1日
一般社団法人日本バイアスロン連盟
 会長 出口弘之

2020.××.××のご挨拶を見る

連盟資料はこちら

暴力根絶の取組み

日本バイアスロン連盟は、
誰もが安心して競技を楽しむために
暴力根絶の取組みを行っています。

一般社団法人日本バイアスロン連盟では、バイアスロン競技の活動現場における組織的または個人的な暴力行為の早期発見と是正および再発防止に努めることを目的に、暴力根絶の取組みを行っております。

[報告について]
一般社団法人日本バイアスロン連盟は、選手、チームメイト、友人、あるいは家族が暴力行為を通報する事に困難が伴うことを考慮し、出来る限り報告を行う場合の障害となるものを排除する努力を行っております。匿名での報告も受理を致しますが、細かな調査を行うには十分な情報を得られない可能性がある事を事前にご理解ください。※悪意による報告、あるいは不誠実な意図に基づいて、虚偽の報告を行った場合には、報告された内容によっては、民事又は刑事責任が発生する場合があります。

北海道バイアスロン連盟について

OFFICIAL PARTNERS

  • ATEX SPORTSWEAR
  • Roeckl SPORTS
  • SEIBU TRAVEL,INC.
  • DOTSU
  • 札幌ユニオン新管財株式会社
  • GALLIUM
  • SAPPORO SKID
  • 十勝岳温泉 凌雲閣
一般社団法人 日本バイアスロン連盟
〒062-0933 札幌市豊平区平岸3条5丁目4-17-202
TEL. 011-374-5136